忍者ブログ

鍵屋さん開業フランチャイズで儲けよう

自宅でできるフランチャイズの鍵屋さんで儲けようというテーマですが、不況に強い穴場として鍵職人養成学校通信教育が断然お勧め。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自宅でできるフランチャイズの鍵屋さん

あなたは、「自宅でできるフランチャイズ」というものにこだわりとかありませんか?


一般的にフランチャイズというキーワードで検索しますと、だいたい開業資金が軽く7桁に達するものばかりで、中には最終的にいくら必要なのかがよく見えないものも少なくありません!


その点このサイトでご紹介しております鍵屋さんフランチャイズというものは、メチャ安い金額で参加できて、しかも通信教育なのでわざわざ遠くの学校へ行き合宿する必要などもありません。


自宅で開業できるフランチャイズの魅力ですが、最初に思い浮かぶのは、「失敗してもそんなに借金とかに膨らまない点」にあるといえます。


どんなに優れたフランチャイズシステムであったとしても、実際にやってみないと自分に合うかどうか? なんてわからないものです。そんなものにいきなりあなたは数百万円とか投資できますか?


鍵屋さんは昔から、タウンページなどの電話帳に個人が、「開かない鍵を開けちゃいます」という感じで携帯電話番号などを載せておき、自分の住む賃貸マンションなどから電話があって初めて出張するというアクションでお小遣いを稼ぐサラリーマンなどもいたりするわけです。


一般的に無店舗とかのフランチャイズで参加できるものは、飛び込み営業で売るようなものが多いのですが、この不景気に得意ではない人がやってもしんどい結果で終わるだけではないでしょうか。


その点自宅でできるフランチャイズの鍵屋さんは、酔った勢いで自宅の鍵を無くしたキャバクラのお姉さんなどが困ったから電話をしてくるわけですので、営業トークなどもほとんど必要がありません。楽勝ですよ~


でも、解錠テクニックは覚えないといけませんので、多少努力は必要です。遊んでいてバカバカ自動でお金が入ってくるような夢のようなシステムではありませんので、よくある情報商材とは違います。


自宅でできるフランチャイズは、イニシャルコスト(初期参加費用)が高くないものを選んでしまえば、今やっている商売などに影響を与えない形でダブルインカムで収入の柱をもう1本増やすような感じになりますので、


「不景気になって本業の売上が落ちて暇なので」なんて方などにも向いているわけです。自分で営業して廻るわけではありませんので、夜遅い時間帯に「鍵を開けて」と電話があってもやりたくない場合、電話に出なければよいだけですので、楽ちんです。


PR

鍵屋さんフランチャイズに興味ある人へお勧めの本

鍵屋さんというか、錠前師を目指す人、あるいはフランチャイズで鍵屋さんになったりした人に読んでおくと役立つ本の紹介をしておきますね。


書籍のタイトルは、「闇のハローワーク」というものです。

発売元:彩図社

発売日:2008年10月27日


内容はその中に新宿などで実在する鍵屋さんの自叙伝が書かれてあるコーナーがあるのですが、そこに同業者のよく聞く噂というものがあります。内容はレビューなどもこのサイトからチェックできるように、右サイドバーの下部にでも本をリンクしておきますので、各自読まれてください。


私が思うに、景気などに左右されない! または、不景気になると需要が増えるという警備産業ですが、儲かるかどうかの秘訣は、≪リスク回避型ビジネス≫という部分をいかに自分なりにエピソードとしてアピールできるのか? に掛っていると思うのです。


たとえば、「鍵が開かないので開けてほしい」というお客さまが全国にたくさんいらっしゃいます。車のキーの閉じ込なども私自身会社の駐車場でウッカリやってしまった経験がありますから(笑)


でも、個人の住宅へ呼ばれるということや、「なぜ鍵を安全なものへ交換したほうがよいのか?」などを客観的な書籍などを用いて、「あの本にも書いてありましたよ~」ってどこかでアピールできたほうが稼ぎが良くなると感じるのです。


怪しい鍵屋さんも少なくない! そんな業界全体をアピールし、同時にいかに自分がその辺クリアなのか? 同時にきちんとHPとかに書いてあるほうがよいと思うのです。


エピソードを用いてお話をするのが良いのですが、相手が自分で本を買って実際に目にできるような具体的な資料のほうが、絶対に無駄がないからです。


鍵屋さんの中には、職人さん気質の無口な人も少なくないと思うのですが、自分なりの資料などにサクッとエピソードを書籍から抜いてしまい、コピってしまうほうがよろしいかと思います。


そんな感じなのですが、1冊高くないので鍵屋さんにお勧めしている本になります。


どんなビジネスでもそうなのですが、スタート段階からエピソードをしゃべれるほうが稼ぎやすいとアドバイスしておきます。尚、女性の人は読むと怖いと感じるでしょうからあまり読まれないほうがよろしいです。

不可思議探偵団SPで開かずの金庫を開ける鍵職人

今日はテレビで「不可思議探偵団SP」というのを見ていましたが、また天才鍵師vs100年前の開かずの金庫というものが放送されていました。


鍵師とは? 正確には錠前師でもあるのかと感じながらみていましたが、家庭用金庫などもよく開け方がわからなくなったという仕事依頼が発生します。


家庭用金庫の多くは3枚座かと思いますが、そんな時にフランチャイズのカギ職人養成講座が役立ちます。


独立開業の為の鍵職人養成講座セコムの社長もテレビで自慢げにいわれていましたが、不景気になれば警備産業セキュリティ産業が潤うそうです。治安の悪い国などでも警備産業は安定しています。


ただ、できれば鍵の開け方を学ぶだけではなくて、鍵の取り換え交換でご縁をゲットし、そのあとに叩いても割れないガラスに貼る防犯フィルムや、防犯カメラなどの施工などを目指したいものです。


鍵職人養成講座 防犯対策コース ← 防犯知識を学ぶという手もあります。


鍵屋から観た防犯と錠前交換 ← 賃貸マンションなどにお住まいの人なども錠の交換方法を覚えておくと役立ちます。1回1回業者呼ぶとお金もったいないですが、鍵や錠の交換を学ぶことで防犯知識の勉強になります。


できればもう少しテレビなどで錠前師のお仕事を放送してくれる番組が増えるとよいと思いながら、今日の不可思議探偵団であんな古い金庫ってまだまだあるんだよなあ~そう思いながら見てしまいました。


鍵屋さんに憧れる人は少なくないみたいですが、それぞれ人には適正もありますので、格安な自分のペースで学べる鍵屋さん通信教育制度をご紹介しています。

鍵屋さんセキュリティ通信教育

最近もまた鍵屋さん開業セキュリティ通信教育コースが売れちゃいました~感謝、感謝ありがとうございます^^


不景気になると、どうしても泥棒や空き巣などが増え、中国人窃盗団などもいますので、冬になるほど鍵屋さんの需要が増えるといわれております。


ただ、必ずしも鍵屋さんを目指すという人だけではなくて、「セキュリティを学びたいが、わざわざ学校なんかへは行きたくはない」という、そんな申込もあるそうです。

ピッキングツール入手販売先 鍵屋さん独立

鍵を開けるための道具である≪ピッキング≫のツールは、法律で鍵を開ける職人というか、そういった仕事をしている人、及び練習中の人だけ保持することが法律で認められております。


もしも通販でピッキングツールを買えた場合、それが適切な業者で無かった場合、「ピッキングツールを保持しているのを確認できた段階で現行犯逮捕される」ような法律ですので、気をつける必要があります。


鍵職人養成講座 防犯対策コース ← がイチオシのピッキング入手先となりますが、「鍵屋さんを目指しており、かつきちんとした専門職人などから学んでいる」のでそのような逮捕されるリスクがありません。

フリーエリア

フリーエリア

■PR広告■
直近の24時間での
販売数ランキング

フリーエリア

フリーエリア

お勧めの本

裏のハローワーク

新品価格
¥600から
(2010/10/14 11:42時点)

バーコード

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Copyright ©  -- 鍵屋さん開業フランチャイズで儲けよう --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ